心のカケラ

<< 少し前に | main | 思いっきり書きたい〜〜〜〜 >>

新店長、3人目TT

最近、また店長が変わった。
と言っても今度は店長がとらばーゆしたからなんだけど。

私が去年の夏に採用されて、9月の半ばには店長交代、
新しい店長にはみんな馴染めずに結構大勢のバイトが辞めて行った。
最初、二番目の店長は結構上から物を言う感じの人で嫌だなあ〜と思ったっけ。
若い子達にはそれが我慢出来なかった様だ。
一度に辞められて、途端に人手不足でお店は大変なことに。

随分みんな頑張ったって思う。
私はまだまだ足を引っ張りまくりだったけど途中から自信も少しだけついた。
それが、時間帯が変わって仕事の手順ががらっと変わったら、
全くついていけない自分を発見。
これにはかなり落ち込んだ。

時間帯が変わって、三日目でダメ出しされ、
本当に辞めた方が良いのかなって思えて、
すごく悔しかったなあ・・・
家に帰って悔し涙に暮れたことも。
自分は少しは店の役に立ってるんだ、って思ったいたのが、
唯の思い上がりなんだって思い知らされたっけ。

それからは必死で笑顔を絶やさないようにして、
まだ私を買っていてくれた二度目の店長や社員の人に余計な心配をかけない様にと猛勉強。
結局、私って甘えていたんだなあ、と痛感。
新しい人も徐々に増えて来て優秀な人も沢山いるから、
他人と自分を比べると焦るし落ち込むばかり。

私は一番謙虚なままでいよう、変に先輩とか思うと情けないから、
長くいるけど新人?って思っていたらやっかみや妬みも生じない。
一番下っ端な仕事でも、誰かがやらなければならない大切な仕事。
どうでも良い仕事なんて一つも無いんだよね。

そうこうするうちに前より少し慣れて来て、
早く動けるようにもなってきた。
このまま行けそうだと自信が付きかけていた矢先に店長が辞任することに。

誰にも内緒だったんだけど、あんまり心配するからか、
私には理由を話してくれた。
それを聞いて、ちょっと安心。
連絡の取りようがないからその後大丈夫か聞けないし、
聞いてもどうしようもないけどなあ。

新しい三番目の店長は、しっかりした感じのかなり若い人。
このまま良い雰囲気で仕事できると良いなあ、と思った私が甘かった。
兎に角、経費削減、人員削減。

ものすごく勤務時間が減らされて行く。
それだけでも困っていたのに、
ある日、仕事中に今までに無い胸の痛みに襲われた。
どうにも我慢できなくて少しだけ休憩。
しかし顔は真っ青、胸はきりきり、頭はガンガン。

もともと飲んでいた薬が強いのに変わったので、
その副作用かも、と思ったのは数日後のこと。

その後、新しいシフト表を見て呆然・・・
私がいない・・・他の人はいるのに・・・もしやクビ??
一週間後まで仕事が入っていなんて今までは有り得ない。

丁度良い機会なので精密検査を受けているが、
今のところ狭心症の疑いは無さそうで良かった〜〜

通勤で坂道二つ上がるとどうしても胸が苦しくなるし、
仕事でかなり腰を痛めてるし体中がたがただったから、
良い骨安めだと思って少しのんびりするかなあ。

しかし、ていの良いリストラか・・・
生活掛かっているから実態は結構切実だもんで、
一瞬メチャ落ち込み、このまま辞めますって言っちゃいそうだったけど、
まあ、ものは考えようで、お小遣い程度でも貰える内は良いかなと。
少し疲れちゃったしねw

その間に、作りたかったアクセサリーの作品を色々完成させて、
オークションにまた出品しようっと。
結構これでも人気があるのだw
待っていてくれる人がいるのは嬉しい。

前の店の店長はいつでも戻って来いと言ってくれているが、
アホな私にまたラーメン屋さんが勤まるとは思えないんだよなあ。
今度は夜勤無いしね〜^^;

まあ、ケセラセラ
なるようになるさ〜〜
流されてるように見えて、本当はどうなんだろうなあ、
私の人生♪
パートのこと | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks